商品撮影のカメラを選ぶ OLYMPUS SH-3

商品撮影をするのに、スマホのカメラでがんばろうと思っていたのですが、
私の普段使っている機種だと…
・接写に弱い。
(アクセサリーの撮影においては痛手)
・レンズが暗い?でも調整ソフトで明るくしようとすると白飛びする。
・写りが黄色くくすむ。
(ホワイトバランス調整しようにもオートが一番黄色さがマシ。だけどそれでも黄色く感じた。)
などの弱点がありました。
画素数は2000万はあったと思うんですが、
写真を左右するのは画素数だけじゃないんだなあ…。と勉強になりました。
実際使ってみないとわからないもんだな。
スマホで撮影〜調整〜アップロードまで一台で通して作業ができるのが理想的ではあった。
それもあって画素数が多いものを選んだ。
でもこれじゃ調整の時間も長引いてやりづらい。
うーん。
まったく使ったことないけど、カメラ購入するかな?
思い至ったのがちょうど誕生月。
そうだ!家族に…誕生月プレゼントとして買ってもらおう!!
もらうならちゃんと調べて納得したものにしなければ!と謎の使命感。
うまく撮れない…とそれまでの試行錯誤ですでにくたくたでしたがさらにカメラの選別で苦悩。笑
勝手にストレスMAX。
条件としては
・接写、物撮りが得意
・重くない
・Wi-Fiあり
・初心者でも簡単
・できれば見た目がかわいいもの
・そんでお値段もかわいいほうが…
調べた中でわかったこと
・物撮りはコンデジでも十分。
(ネットに上げるものなら特に。紙媒体では粗さが出て変わってくるかも)
・OLYMPUSは接写に強い
・一眼などの取り替え可能のレンズは神経質気味に扱わないといけないらしい
一眼はお値段や扱いや使い方の勉強で労力を割かれてしまうかな、あと重量も重い。
写真を楽しみたいって動機じゃないからハードル高い。
というわけでコンデジに絞りました。
そして接写が得意なコンデジを調べていたらルックスがレトロで可愛いものが。
後に決定に至ったOLYMPUSのSH-3でした。
スーパーマクロが高評価、タッチで撮影、手ぶれ補正がかなり強力、Wi-Fiあり、スマホと連携、そして宮崎あおい…と調べていくうちに自分にぴったりなように思えました。(昔あおいちゃんのファンだった)
これはたぶん私の運命のカメラ!!
家電量販店へ足を運び、いろいろさわってからも使いやすいしやはりこれだと心を決めて、
OLYMPUS SH-3を家族へリクエストしました。
その後実際に使って、機能もルックスも満足!( ´∀`)
不満ありません。
自分のスマホのカメラじゃこれできなかった!って写真がたくさん撮れます。
カメラストラップ作ったり、旅行にも持って行ったり商品撮影のほかにもかなり楽しんでます。
風景写真にアートフィルターが楽しい。
Wi-Fi機能も便利に使ってます。
写真自体の腕やセンスはまだまだですが
これからもっとカメラに興味が出たら上位機種も検討ありかな?
いまはこのカメラを存分に活躍させようと思います(๑•̀ㅂ•́)و✧
OLYMPUSさん、刺繍糸にカメラにと、なにげにいろいろとお世話になります。